福島のニュース

<日本原燃>六ケ所再処理工場の補正書提出

 日本原燃は5日、使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)の新規制基準への適合性審査に関する補正書を原子力規制委員会に提出した。補正に問題がなければ規制委は「合格証」に当たる審査書の案を作成する。
 補正書には、航空機落下への対応や火山の影響などに関する審査会合の内容を反映させた。2014年1月に審査を申請後、15回目の補正となる。
 再処理工場の審査に関する議論は9月にほぼ終了した。審査書は、案に対するパブリックコメント(意見公募)を経て決定となる。


関連ページ: 福島 社会

2018年10月06日土曜日


先頭に戻る