宮城のニュース

<B2仙台>応援って楽しいね!子ども向けチア体験会

子どもたちが楽しそうに踊ったチアダンスの体験会

 バスケットボール男子、B2仙台を運営する仙台89ERSのチアガールによるチアダンス体験会が8日、仙台市太白区の市体育館であった。4歳から小学6年までの約90人が参加し、最前線で応援するチアガールの技術を学んだ。
 市などの主催で、チアガール6人が講師を務めた。子どもたちは応援に使う手作りの「ポンポン」を手に持ち、チアガールに振り付けを教えてもらいながら踊った。
 若林区の遠見塚小5年高橋百花さん(11)は「チアダンスを実際にやってみて楽しかった。友達もできた」と話した。89ERSチアーズのキャプテンMOMOKAさん(23)は「子どもたちと触れ合えた。誰かを応援する素晴らしさを感じてもらえたらうれしい」と語った。


2018年10月10日水曜日


先頭に戻る