宮城のニュース

空自松島基地を自転車で滑走 イベント参加者200人募集

 東松島市の航空自衛隊松島基地の滑走路を自転車で走るサイクルイベント「松島基地ランウエイライド」が27日、初めて行われる。
 一般社団法人石巻圏観光推進機構(石巻市)が、サイクルツーリズムを推進しようと企画。普段は入れない基地内の副滑走路(約1.5キロ)を走るほか、コントロールタワーや曲技飛行チーム「ブルーインパルス」が使う格納庫といった施設を周遊する。
 ブルーインパルスを模したバイクチーム「ブルーインパルスジュニア」が登場し、滑走路で先導する。
 機構の斉藤雄一郎業務執行理事は「基地を自転車で走行できるのは全国的にも珍しい。ぜひ参加してほしい」と呼び掛ける。
 定員200人で機構のホームページ「海街さんぽ」で募集中。参加費4000円。自転車は各自で用意し、種類は問わない。ヘルメットが必要。台数に限りがあるがレンタサイクルも利用できる。連絡先は石巻圏観光推進機構0225(98)8285。


関連ページ: 宮城 社会

2018年10月11日木曜日


先頭に戻る