宮城のニュース

<なでしこL・マイナビ仙台>日テレに0−3で敗れ4連敗

日テレに敗れ、がっかりした表情で引き揚げる仙台の選手たち(川村公俊撮影)

 第15節は13日、仙台市のユアスタ仙台などで5試合が行われ、マイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は首位日テレに0−3で敗れた。通算成績は2勝3分け9敗で、順位は8位のまま。
 仙台は前半12分、田中美にPKを決められると、2、3点目も田中美に奪われた。攻撃はシュート3本だけで得点できなかった。

◎攻撃に迫力欠く

日テレ(38)3 2−0 0 マイナビ仙台(9)
         1−0
▽得点者【日】田中美3(PK1)
▽観衆 1220人

 仙台が4連敗。日テレの田中美を止め切れず、ハットトリックを許した。前半12分にPKで先制され、36分にはマークを振り切られて追加点を許し、後半39分にも3点目のゴールを喫した。攻撃もシュート3本のみと迫力を欠いた。

<粘り強く守った/仙台・千葉泰伸監督の話>
 敗れはしたが、選手たちはしっかり戦い抜いてくれた。先制された後も崩れず、全員で粘り強く守備ができたと思う。(次節から下位との2連戦で)2勝するため、切り替えて準備するしかない。


2018年10月14日日曜日


先頭に戻る