宮城のニュース

<B2仙台>群馬に48−70で大敗 連勝4でストップ

 14日、仙台市のゼビオアリーナ仙台などで行われ、東地区の仙台は群馬に48−70で大敗し、連勝は4で止まった。通算成績4勝2敗となり、群馬と勝率で並んだが、得失点差で3位となった。
 山形は青森に延長の末95−93で競り勝ち、5位に浮上した。
 次節は金沢−仙台、青森−愛媛、福島−広島、茨城−山形がある。

◎後半に点差広がる

群馬(4勝2敗) 70 19−14 48 仙台(4勝2敗)
            16−19
            23−11
            12− 4
▽観衆 2063人(ゼビオ)

 仙台が大敗した。ターンオーバーを連発し、オフェンスリバウンドも奪われ続けて劣勢に立った。第2クオーター終盤に月野の連続得点で33−35と追い上げたが、後半はシュートの精度が下がって点差が開いた。


2018年10月15日月曜日


先頭に戻る