宮城のニュース

「蔵王PAに財布忘れた!」24歳男性、東北道逆走

 17日午後1時50分ごろ、宮城県蔵王町の東北自動車道下り線を走行中の車両から「逆走する乗用車を見た」と110番があった。県警高速隊が蔵王パーキングエリア(PA)に停車中の逆走車両を発見した。運転手の仙台市太白区の男性(24)にけがはなく、逆走による事故もなかった。
 高速隊によると、男性は東北道下り線の蔵王PAから約3.5キロの地点でUターンし、同PAまで追い越し車線を逆走した。男性は「PAのトイレに財布を置き忘れ、取りに戻った」と話しているという。
 車両の捜索で白石−村田インターチェンジ間が約15分間、通行止めとなった。


関連ページ: 宮城 社会

2018年10月18日木曜日


先頭に戻る