宮城のニュース

休館のホテル白萩「博物館」に 県図書館の所蔵品の特別展示 仙台であすから

 ホテル白萩(仙台市青葉区)は20日、改修工事で休館中の空きスペースを使い、県図書館の貴重な所蔵品を紹介する特別展を始める。28日まで。
 17世紀にイタリア人宣教師マテオ・リッチが作成した世界地図「坤輿(こんよ)万国全図」の複製など約30点を展示する。江戸時代の図鑑「禽譜(きんぷ)」「魚蟲譜(ぎょちゅうふ)」のレプリカなども並ぶ。11月1日のホテル再開を前に、スペースの有効活用を図ろうと企画した。
 特別展は午前9時〜午後5時。28日午前10時から、元県図書館長の伊達宗弘氏による講演「県図書館資料で辿(たど)る伊達藩黎明(れいめい)時代」がある。いずれも入場無料で、申し込み不要。連絡先はホテル白萩022(265)3411。


関連ページ: 宮城 社会

2018年10月19日金曜日


先頭に戻る