山形のニュース

新そば召し上がれ 山形各地でまつり開催

 ソバの生産が盛んな山形県で11月にかけ、新そばを楽しむ催しが各地で開かれる。
 北村山地方と最上地方の主な「そばまつり」は表の通り。取れたて、ひきたて、打ちたて、ゆでたてのそばを味わうことができ、品種の違いを楽しめるのも魅力。大石田町の新そばまつりでは町固有の来迎寺(らいこうじ)在来、新庄市では市内産の「最上早生(わせ)」を使ったそばが提供される。
 各まつりとも前売り券を販売しており、県外からも申し込める。


関連ページ: 山形 社会

2018年10月19日金曜日


先頭に戻る