宮城のニュース

<B2仙台>きょうからアウェー金沢戦

 バスケットボール男子、B2仙台は20、21の両日、石川県加賀市の市スポーツセンターで中地区4位の金沢と対戦する。19日は仙台市太白区のHALEOドームで約1時間半、相手のフォーメーションを想定した動き方を中心に練習した。
 金沢はここまで2勝4敗だが、前節は西地区の強豪島根に2連勝し、調子を上げている。入りだすと止まらない井手の3点シュートと、ゴール下で強いボウルズには警戒が必要だ。桶谷監督は「負けるわけにはいかない試合。ディフェンスリバウンドで優位に立ちたい」と話した。


2018年10月20日土曜日


先頭に戻る