宮城のニュース

菊の大輪まぶしい秋 宮城・柴田で「みやぎ大菊花展柴田大会」

華やかに咲き誇る菊の大輪

 宮城県柴田町の秋を色鮮やかに彩る「みやぎ大菊花展柴田大会」(実行委員会主催)が、町内の船岡城址公園で開かれている。菊の大輪を観賞しようと、多くの来場者が足を運ぶ。
 県内各地の愛好家が育てた白や黄、紫の菊約2400鉢が並んだ。NHKの大河ドラマ「西郷どん」の一場面を菊で表現した展示もある。
 長田達雄実行委員長は20日にあった開幕式で「夏の猛暑を乗り越え、立派な花を咲かせた。菊の観賞で秋のひとときを楽しんでもらいたい」と語った。
 菊花展は11月13日まで。午前9時〜午後4時。入場料は中学生以上200円、小学生100円、未就学児無料。期間中の土日に、楽器の演奏や踊りの披露などがある。連絡先は町商工観光課0224(55)2123。


関連ページ: 宮城 社会

2018年10月24日水曜日


先頭に戻る