宮城のニュース

開けてびっくり!おばけキノコ 味はマツタケ以上とも

 宮城県村田町で食堂を営む斉藤繁子さん(63)
は知人からのお裾分けにびっくり。かさの直径が約30センチもある大型キノコが2本もあったからだ。
 キノコの種類は味も香りもピカイチのコウタケ。愛好者から「味はマツタケ以上」との声も上がる高級品だ。
 残念なのはグロテスクな見た目。細かい突起がある。不気味でかわいいキャラが「キモカワ」なら、コウタケは「キモデカ」。どう料理すればおいしそうに見えるか、斉藤さんは頭を悩ませる。


関連ページ: 宮城 社会

2018年10月25日木曜日


先頭に戻る