宮城のニュース

上司に車借りて… 仙台で追突事故→逃走→千葉で乗り捨て 盗みの疑い 男を再逮捕

 仙台北署は25日、盗みの疑いで、本籍富山県、派遣社員二見邦康容疑者(25)を再逮捕した。逮捕容疑は9月17日午前0時20分ごろ、仙台市青葉区のコイン駐車場で、勤務先の上司の会社員男性(42)=若林区=の軽乗用車1台(30万円相当)を盗んだ疑い。
 同署によると、車は男性が容疑者に貸していた。容疑者は車内で寝泊まりしていたが、同16日に青葉区内で追突事故を起こし「事故をきっかけに車を使わせてくれなくなるのではないか」と懸念。車を盗んで千葉県松戸市まで逃走したが、ガソリンが切れたため乗り捨て、9月下旬に同市からヒッチハイクして仙台に戻ったという。
 容疑者は今月16日、青葉区の閉店中の商業施設内で寝ていたとして建造物侵入容疑で逮捕され、25日に処分保留となった。逮捕時の所持金は13円だった。


関連ページ: 宮城 社会

2018年10月26日金曜日


先頭に戻る