宮城のニュース

<ドラフト>楽天2位 太田光捕手(大商大)「打てる捕手目指す」

2位指名が決まり、報道陣の取材を受ける大商大の太田

 「これだけ高い評価をしてもらったことにびっくりしている」。大商大の太田は2位で指名され、頬を緩ませた。
 投手の持ち味を生かす巧みなリードと安定感のある送球で盗塁を許さない強肩が評価された。「誰もが目指したいと思える捕手になりたい」。東北楽天入り後は開幕1軍を目指すつもりだ。則本、岸ら主力投手の球を受けるのが楽しみだという。
 大学で打撃力が飛躍的に伸びた。2年秋までは通算打率が2割を切っていたが、フォームの改造に取り組むなどし、今春の関西六大学リーグでは打率5割2分2厘を記録して首位打者に。「打てる捕手を目指す」と言葉に力を込める。
 残りの大学生活はプロ入りに備えて体づくりのトレーニングに励む。「期待を裏切らない選手になりたい」とチームへの貢献を誓った。

 太田光(おおた・ひかる)捕手=大商大=スイングに力があり、広角に長打を放てる強打者。基本に忠実な捕球に加え、統率力もある。広島・広陵高出。177センチ、75キロ。右投げ右打ち。22歳。


2018年10月26日金曜日


先頭に戻る