秋田のニュース

<ドラフト>ロッテ4位 山口航輝外野手(秋田・明桜高)「できるなら二刀流」

山口航輝

 「想像よりも早く名前を呼ばれ驚いた。やってやろうという気持ちが湧いてきた」と明桜高の山口は満面の笑みを見せた。
 最速146キロの本格派右腕で、高校通算25本塁打の長打力を誇る。昨夏は甲子園出場に導いたが、秋田県予選の決勝で右肩を負傷しこの1年は登板していない。「まず野手として勝負し、できるなら二刀流として活躍したい」と意気込む。
 昨年、今年と2年続けて夏の県予選決勝で激突した金足農高の吉田輝星投手とはライバルだ。「プロでまず対戦したいのは吉田投手。次は勝つ」と誓った。

 山口航輝(やまぐち・こうき)外野手=秋田・明桜高=高校生離れしたパワーと左右に打ち分ける器用さを兼ね備える右の強打者。昨夏の甲子園出場に貢献した。182センチ、85キロ。右投げ右打ち。18歳。


2018年10月26日金曜日


先頭に戻る