宮城のニュース

<なでしこL・マイナビ仙台>高さと速さ生かし前節2ゴールの浜田「勝って残留決める」

ホーム最終戦に向けた練習のミニゲームでシュートを決める浜田=27日

 残留争いに苦しむチームをエース浜田が救う。前節は最下位のC大阪堺から2ゴールを奪って逆転勝利に貢献。持ち味の高さと速さを生かしてチームを2連勝に導き、気をもむサポーターを安心させたいところだ。
 前節の前まで5連敗を喫していてもう後がなかったC大阪堺戦は浜田の良さが出た。2ゴールとも、絶妙のタイミングでゴール前に出て左クロスを頭で押し込んだ。チームが取り組み続けてきたサイド攻撃と裏への飛び出しが実った。「クロスの精度の良さは元から持っているもの。みんなの良さが出た」と感謝する。
 これで通算3ゴール。今季は序盤から前線で攻守に体を張ったが、けがもあって得点を重ねられなかった。チームも8位と低迷するが、「悲観的には考えていない」と前向きだ。
 ノジマステラ神奈川相模原には6月9日のリーグカップで2ゴールを奪って快勝。この時も成績不振で千葉監督が途中就任しての初戦という難局を救った。「次も勝って残留を決める。体を張りたい」。背番号10が強い決意でホーム最終戦に臨む。
(原口靖志)


2018年10月28日日曜日


先頭に戻る