青森のニュース

謎の覆面レスラー「サバイダーマン」デビュー ご当地キャラのサバイバルに注目

謎の覆面レスラー「サバイダーマン」

 八戸前沖の荒波にもまれ、八戸前沖さばをこよなく愛する謎の覆面レスラー「サバイダーマン」が、八戸市第1魚市場で開かれたブランド認定出発式に登場した。
 Tシャツはサバの「バ」と八戸の「八」を表した2匹のサバのイラスト入り。サバにちなみ年齢は38歳で得意技はさば折りと、サバへの思いがあふれる。
 ブランドの知名度向上に向けてデビューしたばかりで、本格的活動はこれから。PRだけでなく調理もするといい、サバをさばく技にも注目だ。
(八戸)


関連ページ: 青森 社会

2018年10月31日水曜日


先頭に戻る