宮城のニュース

<鳴子峡>大深沢橋、秋の夜に輝く ライトアップ試験点灯

ライトアップされた大深沢橋=2日午後7時20分ごろ

 大崎市鳴子温泉の鳴子峡で2日夜、峡谷に架かる大深沢橋のライトアップが試験的に行われた。
 地元の観光協会や農協でつくる「おおさき観光・世界農業遺産プロモーション協議会」が実施。鳴子峡レストハウス側から投光器3基で、長さ約100メートルのアーチ橋を照らした。
 来年度以降の本格実施に向けた調査の一環。点灯式で、会長を務める伊藤康志大崎市長は「鳴子峡により多くの人を呼び込む仕掛けの一つにしたい」と語った。
 試験点灯は3、9、10日午後7〜8時も行う。


関連ページ: 宮城 社会

2018年11月03日土曜日


先頭に戻る