宮城のニュース

<ベガルタ>野津田、一直線にゴールへ向かう

 前へ。野津田が一直線にゴールへ向かう。チームは縦パスを効果的に使う意識を徹底。パスワークにたけた矢島の起用もあり得る。右シャドーストライカーが定位置の野津田は「(矢島)慎也君が入ることで前にボールが来る回数が増える。下がらずに受けられれば好機になる」と狙う。
 札幌戦に向けた練習では、ボランチに入る場面もあった。「前への配球やセカンドボールを拾えば押し込める。中盤を制圧したい」と前を向く姿勢は変わらない。広島から期限付き移籍中のため、次の広島戦は契約上出場できない。「出られない分、絶対に勝たないといけない」と決意する。


2018年11月04日日曜日


先頭に戻る