宮城のニュース

依存症の理解深めて 10日に仙台で当事者らがフォーラム

 アルコール、薬物、ギャンブルの依存症当事者と家族が支え合って回復と成長を目指す「アディクション・フォーラム」が10日、仙台市青葉区のエル・パーク仙台である。
 県内の自助グループでつくる実行委員会が交流の深化と一般への啓発を図ろうと企画。当事者による体験発表や各グループの活動紹介がある。東北会病院リカバリー支援部の鈴木俊博さんが講演する。
 午前10時〜午後4時。入場料は前売り800円、当日1000円。全員に冊子「せんだい・みやぎアディクション・ミーティングガイド」を配布する。連絡先は実行委事務局022(261)5341。


関連ページ: 宮城 社会

2018年11月05日月曜日


先頭に戻る