秋田のニュース

みんなが主役 特別支援学校の生徒らミュージカルで熱演

特別支援学校天王みどり学園の生徒によるミュージカル「アラジン」

 秋田市文化会館で特別支援学校天王みどり学園(秋田県潟上市)の生徒がミュージカル「アラジン」を演じた。車いすの生徒も手を広げ、驚いた様子を精いっぱい表現した。
 障害のある子どもの芸術・文化活動を後押ししようと始まった秋田県特別支援学校文化祭「スマイル・ステージ」の一こま。
 交流学習で同校とつながりがある天王南中(同市)の生徒も踊りで参加。会場の大きな拍手は、「個性を生かせるように」と練習した成果だった。舞台の上ではみんなが主役だ。
(秋田)


関連ページ: 秋田 社会

2018年11月06日火曜日


先頭に戻る