宮城のニュース

絵手紙 生き生きと 大崎で作品展

約800点の作品が並ぶ絵手紙展

 大崎市の絵手紙教室「はっぴぃ絵手紙教室」の教室設立10周年を記念した作品展が、同市の市民ギャラリー「緒絶(おだえ)の館」で開かれている。11日まで。
 会場には、講師の早坂睦子さんと生徒12人の作品約800点を展示。トビウオなどの魚や季節の野菜などを生き生きと描いた作品が目を引く。甲子園の高校野球を題材にした早坂さんの作品のほか、米袋を利用したバッグに絵付けしたものなども並ぶ。
 午前10時〜午後5時(11日は午後4時まで)。入場無料。同ギャラリー0229(21)1466。


関連ページ: 宮城 社会

2018年11月10日土曜日


先頭に戻る