宮城のニュース

<楽天>新任の伊藤投手コーチ「若手の成長促す」

 投手陣は楽天生命パーク宮城の室内練習場で始動した。新任の伊藤1軍投手チーフコーチは初日からブルペン入りした若手投手たちの球筋を見守った。
 4日の秋季練習から合流して間もないが、既に「ポテンシャルが高く、真っすぐが速い投手が多い」と期待を膨らませている。チームの課題は岸、則本に続く先発陣の強化だと認識する。「先発陣の底上げには若手の台頭が欠かせない。藤平、森、西口、古川、池田らの成長を促したい」と決意を述べた。


2018年11月10日土曜日


先頭に戻る