宮城のニュース

ひったくり仙台で続発 同一犯か、自転車で後ろから近づく

 11日午後2時20分ごろ、仙台市若林区上飯田1丁目の市道を歩いていた同区の無職女性(77)が、自転車で後ろから近づいてきた男に現金約1300円などが入った手提げバッグを奪われた。仙台南署がひったくり事件として調べている。
 同署によると、男は30代くらいで身長約170センチの細身。上下灰色の服装だったという。
 現場近くでは前日の10日と10月19日、太白区東中田でも今月6日にひったくり事件が起きた。手口や犯人の身体的特徴が共通しており、同署は同一犯の可能性が高いとみている。


関連ページ: 宮城 社会

2018年11月13日火曜日


先頭に戻る