山形のニュース

<J2山形>森谷社長が今季で退任

 J2山形を運営するモンテディオ山形(天童市)は13日、森谷俊雄社長(64)が今季限りで退任すると発表した。17日のリーグ戦最終節後に開く臨時取締役会で正式決定する。
 森谷社長は「心強い応援にもかかわらずJ1昇格を果たせなかった。応援して下さった皆さまにおわびと感謝を申し上げる」とのコメントを出した。来年4月までの任期を残しての退任については「予算編成、チーム編成の時期を考え、より強固な経営体制に道筋を付けるため」と説明した。
 後任については「さまざまなスポーツビジネスを経験している方を外部から招くため調整を進めている」と明らかにした。
 森谷社長は県企画振興部長、県環境エネルギー部長などを歴任し、2015年12月にモンテディオ山形社長に就任した。


2018年11月14日水曜日


先頭に戻る