宮城のニュース

<加熱式たばこ>仙台のアイコス専門店、リニューアルオープン

リニューアルした仙台の専門店

 フィリップモリスジャパン(東京)は15日、仙台市青葉区一番町4丁目の加熱式たばこ「アイコス」専門店をリニューアルオープンした。同日発売の新製品を取り扱い、アイコスに関する知識を学べるサイエンスマシンを導入した。
 売り場面積120平方メートルで、新製品「アイコス3」「アイコス3マルチ」を販売。アイコス3は既存製品より充電の待ち時間が短く、マルチは10回連続使用が可能になった。店内で両製品を体験でき、アクセサリーのキャップなどを好みに応じて組み合わせられる。
 サイエンスマシンではアイコスの蒸気と紙巻きたばこの煙の違いを比較可能。同店関係者は「今まで以上にアイコスの良さを理解していただける」と話す。


関連ページ: 宮城 経済

2018年11月16日金曜日


先頭に戻る