宮城のニュース

太白区の路上でひったくり未遂 管内4件と同一犯か

 15日午後5時10分ごろ、仙台市太白区中田町の路上で、歩いていた同区の無職女性(71)が、自転車で後ろから近づいてきた男に手提げバッグを奪われそうになった。女性が抵抗し、男は自転車で逃走した。仙台南署が窃盗未遂事件として調べている。
 同署によると、男は20〜30代くらいで身長約170センチの痩せ形。紺のジャンパーと黒のズボンを着用していた。同署管内では同区東中田で6日、若林区上飯田で10月19日と今月10、11日に計4件のひったくり事件が起き、同署は同一犯の可能性が高いとみている。


関連ページ: 宮城 社会

2018年11月16日金曜日


先頭に戻る