宮城のニュース

<楽天>由規と育成契約合意 背番号123

由  規

 東北楽天は15日、今季ヤクルトを戦力外となった由規投手(28)=本名佐藤由規、仙台育英高出=と契約合意したと発表した。育成契約で、背番号は123。
 由規は仙台市出身。高校3年の夏の甲子園大会で155キロを記録して注目され、高校生ドラフト1巡目でヤクルトに入団。10年に当時の日本投手最速の161キロを記録したが、11年に右肩を痛めて13年に手術を受けた。今季は7試合に登板して1勝2敗、防御率4.46だった。通算成績は90試合登板で32勝36敗、防御率3.66。
 石井一久ゼネラルマネジャー(GM)は「由規選手にはメディカルチェックを受けていただいた。もう一度、しっかりリハビリのステップを踏めば、来年後半には戦力になってくれると思う。実績もあるし、いろいろな経験を生かしてほしい」などとコメントした。


2018年11月16日金曜日


先頭に戻る