宮城のニュース

<楽天>8位指名の鈴木翔天と入団合意「先発ローテに入りたい」

入団に合意し笑顔で投球フォームを披露する鈴木

 東北楽天は16日、ドラフト8位で指名した富士大のの鈴木翔天(そら)投手(22)=184センチ、77キロ、左投げ左打ち=と盛岡市内で入団交渉し、契約金2500万円、年俸700万円で合意した。
 交渉後の記者会見で鈴木は「試合をつくり、使い勝手のいい投手を目指す。先発ローテーションに入って、10勝、15勝できるようになりたい」と抱負を語った。
 憧れの選手に、今季16勝を挙げパ・リーグ最多勝に輝き、リーグ優勝にも貢献した同大OBの多和田真三郎投手(西武)を挙げ「プロで投げ合ってみたい」と目を輝かせた。
 角度のある直球と同じ軌道から鋭く変化するスライダー、チェンジアップが持ち味。宮越徹スカウトは「球質、ボールの角度はプロで十分やっていける。自分の力を発揮すれば、開幕から1軍の戦力になれる」と語った。(金額は推定)


2018年11月17日土曜日


先頭に戻る