宮城のニュース

サッカー元日本代表の北沢さん 東北学院中・高で一流の技を披露

サッカー部の生徒らを指導する北沢さん(手前右)

 サッカー元日本代表の北沢豪さん(50)が6日、仙台市宮城野区の東北学院中高で講演し、生徒らに力強いメッセージを送った。同高サッカー部も指導し、一流の技を披露した。
 講演会で、北沢さんは中高の生徒約1550人を前に「目標を達成するために何が大事か考え、行動することが大切だ」と訴えた。
 サッカー部の指導では、北沢氏が考案した練習メニューで、生徒たちに考えながらプレーすることを要求。自らボールを蹴って手本を示した。
 サッカー部主将の2年佐藤大河さん(17)は「基本の大切さを改めて感じた。たくさん吸収してこれからに生かしたい」と話した。
 北沢さんは、大塚製薬(東京)が主催する「エールキャラバン2018」で同校を訪れた。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2018年11月21日水曜日


先頭に戻る