宮城のニュース

<楽天>ブセニッツを獲得 抑え候補、ツインズから

ブセニッツ(ゲッティ=共同)

 東北楽天の石井一久ゼネラルマネジャー(GM)は21日、米大リーグ、ツインズのアラン・ブセニッツ投手(28)を獲得することを明らかにした。石井GMは「直球、変化球ともにスピンが良く、変化球でピンチをしのげる。抑え候補として、いい獲得ができたと思う」と語った。
 ブセニッツは米国出身。185センチの右腕で、150キロを超える直球が持ち味。2013年のドラフト25巡目でエンゼルスから指名され、17年にツインズでメジャーデビューを果たした。
 中継ぎを任され、今季は23試合に登板し4勝1敗、防御率7.82。メジャーでの通算成績は51試合登板で5勝2敗、防御率4.58。


2018年11月22日木曜日


先頭に戻る