宮城のニュース

<B2仙台>きょうからホーム愛媛戦

 バスケットボール男子、B2仙台は24、25の両日、仙台市太白区のゼビオアリーナ仙台で西地区4位の愛媛と対戦する。23日は仙台市泉区の東北生活文化大高で約1時間、守備の連係に重点を置いて練習した。
 前回の対戦(2、3日・アウェー)は仙台が点の取り合いを制して2連勝した。愛媛はフィッツジェラルドを中心とした展開の速いバスケが持ち味のチーム。仙台は自分たちのペースを崩さず、リバウンドでも優位に立つ必要がある。桶谷監督は「相手のスピードを殺す工夫が必要。フィジカルで負けず、どんどん体を当てていきたい」と話した。


2018年11月24日土曜日


先頭に戻る