宮城のニュース

泉ケ岳23日に初冠雪してました 平年より17日遅く、仙台管区気象台発表

泉ケ岳に降り積もり、日陰に残った雪=26日午後3時10分ごろ、仙台市泉区のスプリングバレー泉高原スキー場

 仙台管区気象台は26日、仙台市泉区の泉ケ岳(1172メートル)で初冠雪を23日に観測したと発表した。平年より17日、昨年より3日遅かった。宮城野区五輪1丁目の気象台から職員が目視で確認した。
 スプリングバレー泉高原スキー場によると、23日にゲレンデなどを真っ白に覆った雪のほとんどは、翌日には解けたという。12月14日にスキー場開きを控え、職員は「まとまった雪を期待している」と話した。


関連ページ: 宮城 社会

2018年11月27日火曜日


先頭に戻る