青森のニュース

葛野監督が強化部長に 来季J3の八戸

 来季からJ3に参入する日本フットボールリーグ(JFL)のヴァンラーレ八戸は26日、葛野昌宏監督が来季は強化部長兼アカデミーアドバイザーに就任すると発表した。監督の任期が切れる来年1月からの契約となる。
 葛野監督は就任1年でチームをJ3参入に導いたが、Jリーグチームの監督に必要なS級ライセンスを持たず、去就が注目されていた。後任の監督は交渉中で、まだ決まっていない。
 八戸市のダイハツスタジアムであった会見で、葛野監督は「来年は大変な戦いになると思うが、目標を設定してしっかり準備していきたい」と語った。下平賢吾専務は「チームの土台と葛野さんが1年間やってきたことが、より強固になる」と述べた。


2018年11月27日火曜日


先頭に戻る