宮城のニュース

民家の塀に車衝突、運転の男性重体 仙台・太白

民家の塀に衝突した軽乗用車=29日午前11時35分ごろ

 29日午前10時40分ごろ、仙台市太白区西の平1丁目の市道で、同区の無職男性(71)の軽乗用車が民家の塀に衝突した。男性は意識不明の重体。
 仙台南署によると、男性の車は衝突前、電柱や別の民家の塀にもぶつかっていたという。南署は男性が病気で意識を失った可能性もあるとみて調べている。


関連ページ: 宮城 社会

2018年11月30日金曜日


先頭に戻る