宮城のニュース

街いっぱい光咲いた 宮城・柴田のイルミネーションイベントあす開幕

山頂部分からは電飾と夜景を同時に眺められる=29日午後5時ごろ

 色とりどりの電飾で宮城県柴田町の冬を彩る催し「しばたファンタジーイルミネーション」が12月1日に始まるのを前に、メイン会場となる船岡城址公園で29日夜、試験点灯があった。
 公園内の樹木やスロープカーなどを飾り付けた。JR船岡駅や周辺を含め、計約25万個の発光ダイオード(LED)の電球を使う。
 今年は山頂部分に新たな趣向を凝らした。電飾と夜景を同時に楽しめるスポットを設けたほか、新しく整備した日本庭園をライトアップする。動くコイやモグラを地面に映し出す装置も導入した。
 点灯は12月30日までの午後4時半〜9時。1日のみ午後5時半から。1日〜来年1月13日はJR槻木駅前でもイルミネーションイベントが開かれる。いずれも各実行委員会の主催。連絡先は町商工観光課0224(55)2123。


関連ページ: 宮城 社会

2018年11月30日金曜日


先頭に戻る