山形のニュース

<モスバーガー>山形特産「ラ・フランス」使ったシェイクを東北限定発売

東北限定で販売されているラ・フランスシェイク

 モスバーガーを展開するモスフードサービス(東京)は12月26日、山形特産の洋ナシ「ラ・フランス」を使用した数量限定のシェイクを東北6県の83店舗で販売する。期間は来年5月ごろまでの予定で、販売目標は約18万食。
 発売するのは「ラ・フランスシェイク」(Sサイズ290円、Mサイズ360円)。山形県産ラ・フランスの果汁を3.8%使ったソースに同社のバニラシェイクを合わせた。
 同社の担当者は「ラ・フランス特有の香りと上品な味わいを楽しめる商品に仕上がった。東北の食材のおいしさを地域の方々に届けたい」とPRする。
 同社は、昨年に続き「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」(460円)と「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー スライスチーズ入り」(490円)、「東北産豚の仙台みそ焼きライスバーガー」(同)を今年も発売。期間は2月上旬までを想定し、販売目標は計約7万食。売り切れ次第終了する。
 東北限定ラ・フランスシェイクとバーガー3種は、大型ショッピングセンターなどのフードコートにある店舗(宮城4店、秋田1店、福島1店)では販売されない。


関連ページ: 山形 経済

2018年11月30日金曜日


先頭に戻る