秋田のニュース

仙北の住宅の遺体は高階さんと判明 「ルパン三世」など脚本

 秋田県仙北市田沢湖生保内の作家高階航さん(76)方で10月に見つかった遺体の身元は4日、仙北署の調べで、1人暮らしだった高階さんと判明した。死因は特定できなかったが、事件性はないという。
 同署によると、遺体は10月10日、仕事の依頼で訪れた会社員が発見して通報した。目立った外傷はないが、死後数週間が経過して損傷が激しかったという。
 高階さんはドラマ「太陽にほえろ!」やアニメ「ルパン三世」などの脚本を手掛けた。


関連ページ: 秋田 社会

2018年12月05日水曜日


先頭に戻る