宮城のニュース

宮城県内で広く降雪 仙台・新川12cm、栗原・駒ノ湯11cm

 発達した低気圧の影響で、宮城県内は12日、明け方にかけて広い範囲で湿った雪が降った。
 仙台管区気象台によると、12日午前5時までの12時間降雪量は仙台市新川12センチ、栗原市駒ノ湯11センチ、大崎市川渡10センチなど。朝の最低気温は駒ノ湯が氷点下1.8度、川渡が同0.8度、新川が同0.5度、仙台が0.4度だった。13日の県内は晴れや曇りで、雪の降る所がある見込み。


関連ページ: 宮城 社会

2018年12月12日水曜日


先頭に戻る