宮城のニュース

<楽天>契約更改 嶋、現状維持1億円 渡辺直は200万円増

現状維持で来期の契約を終えた嶋

 東北楽天は15日、仙台市の球団事務所で、嶋捕手、渡辺直内野手と来季の契約を結んだ。
 113試合に出場した正捕手の嶋は現状維持の1億円でサインした。打率2割6厘と打撃が振るわなかったことを踏まえ「個人はもちろん、チームの成績も良くできるよう考えながら調整したい」と来季への決意を述べた。
 8季ぶりに東北楽天へ復帰した渡辺直は代打の切り札として活躍し、200万円増で更改。「野球をできる幸せを感じた1年だった。来年こそ日本一を目指す」と意気込みを語った。


2018年12月16日日曜日


先頭に戻る