宮城のニュース

<世界卓球>森、青森山田中OG対決を制す

 森は1試合目で同じ青森山田中出身の松沢を破り、初日の7試合を5勝2敗で終えた。「初戦を勝てたことで落ち着いて打てた」とほっとした表情を見せた。
 5学年上の松沢との対戦は第1、2ゲームを連取。第3ゲームは落としたが、「次をしっかり取ればいい」と気持ちを切り替えて、得意のバックハンドで左右を突いて3−1で勝利を収めた。
 「負けていても焦らず粘ることができた。明日も集中したプレーを心掛け、最終選考会出場を目指す」と気合を入れた。


2018年12月19日水曜日


先頭に戻る