福島のニュース

福島・須賀川で住宅半焼、2人死亡

 19日午後11時25分ごろ、福島県須賀川市雨田、無職関根良一さん(66)方から出火、木造2階の住宅が半焼した。2階東側の焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかり、意識不明の状態で病院に運ばれた関根さんも死亡が確認された。須賀川署は遺体は連絡の取れない母親の無職サヨ子さん(91)とみて身元を調べている。
 同署によると、関根さんはサヨ子さんと2人暮らし。関根さんも2階で見つかった。同署は燃え方が激しい2階が火元とみて出火原因を調べる。
 須賀川署などによると、同日午後11時5分ごろ、関根さん方を訪ねた近くの親戚の女性が「人が倒れている」と119番し、駆け付けた救急隊員が出火を確認して消防車の出動を求めた。
 現場はJR水郡線川東駅から約2.5キロ東で、住宅が点在する農村地帯。約1キロ西に大東小がある。


関連ページ: 福島 社会

2018年12月20日木曜日


先頭に戻る