広域のニュース

東北の平均ガソリン価格8週連続下落 17日現在

 資源エネルギー庁が発表した東北のレギュラーガソリン平均小売価格は17日現在、146円70銭で前週より1円40銭安く、8週連続の値下がりとなった。全国は1円40銭安い147円90銭で8週連続の下落。全都道府県で値下がりした。
 石油情報センターによると、米中貿易摩擦で世界経済の減速が懸念され、原油の供給過剰感が出ている。石油輸出国機構(OPEC)の減産決定に市場の反応は鈍く、次週も値下がりの見込み。
 東北のハイオクは1円30銭安い157円70銭、軽油は1円20銭安い127円60銭。灯油18リットルは店頭が20円安い1594円、配達も16円安い1720円。


関連ページ: 広域 経済

2018年12月20日木曜日


先頭に戻る