宮城のニュース

<なでしこL・マイナビ仙台>あす皇后杯準々決勝 日テレ戦

 サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は22日、仙台市のユアスタ仙台で皇后杯準々決勝の日テレ戦に臨む。午後4時開始予定。2年ぶりの準決勝進出を目指し、公式戦で過去全敗している難敵に挑む。
 18日は同市のマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場で調整。ゲームメーカーとして存在感を発揮しているDF奈良らがボール回しなどで体を動かした。
 仙台は2回戦で早大、3回戦でC大阪堺を撃破。2連覇を狙う日テレはJFAアカデミー福島、オルカ鴨川を破って勝ち上がった。日テレは今季のリーグ戦で4連覇。仙台は直接対決で1点も奪えずに2戦2敗と苦杯をなめた。
 千葉監督は「コンパクトな守備で隙をつくらず、カウンターとセットプレーでゴールを狙いたい」と話した。


2018年12月21日金曜日


先頭に戻る