宮城のニュース

石巻の歩道橋命名権募集 宮城県、国道398号の3ヵ所で

 宮城県は石巻市内の国道398号に設置している湊(湊町)、大門崎(同)、釜(築山)の3カ所の歩道橋に命名権(ネーミングライツ)を新たに設定した。25日に売却先の募集を始める。
 契約料は年間30万円以上で、期間は3年以上。契約締結後、来年4月にも企業や団体の名称やキャッチコピー、商品名などの表示が可能になる。付近の1日当たりの交通量は1万5000〜2万台。県は歩道橋の塗り直しなどの補修作業を既に終えた。
 売却による収入は歩道橋の補修や維持管理に充てる方針。県はパンフレットやホームページを通して新名称のPRを後押しする。
 県道路課の担当者は「新しい愛称が地域に親しまれるように県も協力したい」と話す。連絡先は同課022(211)3152。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2018年12月24日月曜日


先頭に戻る