宮城のニュース

<フィギュア世界選手権>羽生、紀平ら代表入り

羽生結弦

 来年3月にさいたまスーパーアリーナで開催されるフィギュアスケートの世界選手権代表が24日発表され、男子は全日本選手権を3連覇した宇野昌磨(21)=トヨタ自動車=や右足首故障で欠場した冬季五輪2連覇の羽生結弦(24)=ANA、宮城・東北高出=、3位の田中刑事(24)=倉敷芸術科学大大学院=の3人が選ばれた。今季現役復帰した高橋大輔(32)=関大KFSC=は2位になったが、代表入りを辞退した。
 女子は初優勝した坂本花織(18)=シスメックス=、紀平梨花(16)=関大KFSC=、宮原知子(20)=関大=の上位3人が順当に代表入りした。


2018年12月25日火曜日


先頭に戻る