宮城のニュース

傷害などの疑いで少年逮捕「7千円を支払う、暴行を受けることを承諾する」と念書書かせる

 仙台北署は29日、傷害などの疑いで、仙台市泉区の無職少年(18)を逮捕した。逮捕容疑は24日午前0時半〜1時半ごろ、青葉区のコンビニエンスストア駐車場やマンション駐車場などで、東京都小平市の男子高校生(18)を殴る蹴るなどして顔などに軽いけがをさせた上「7000円を支払う、暴行を受けることを承諾する」との念書を書かせ、現金7000円を脅し取った疑い。同署によると「暴行はしたが、脅迫して金を脅し取ってはいない」と一部否認している。


関連ページ: 宮城 社会

2018年12月30日日曜日


先頭に戻る