宮城のニュース

<全国高校サッカー>仙台育英、追い付けず 岡山学芸館に0−1

 サッカーの全国高校選手権第3日は2日、千葉市のフクダ電子アリーナなどで2回戦16試合が行われ、仙台育英は岡山学芸館に0−1で惜敗した。東福岡を2−0で破った尚志(福島)や青森山田、秋田商は3回戦に進出したが、羽黒(山形)は龍谷(佐賀)に0−3で完敗した。(25面に関連記事)
 前回大会準優勝の流通経大柏(千葉)が徳島市立に2−1で逆転勝ち。前回4強の矢板中央(栃木)、星稜(石川)、初出場の瀬戸内(広島)なども勝ち進んだ。

 ▽2回戦

岡山学芸館 1−0 仙台育英
  (前半)1−0 
  (後半)0−0
▽得点者【岡】永田

 【評】仙台育英は追い上げ及ばず惜敗した。前半24分、左クロスから先制点を許し、そのまま逃げ切られた。後半は前線に起点をつくれるようになって決定機もあったが、岡山学芸館の堅守に阻まれ最後までゴールが遠かった。


2019年01月03日木曜日


先頭に戻る