宮城のニュース

<楽天>則本佳、兄が過ごした出世部屋に入寮

 育成2位の則本佳樹投手(山岸ロジスターズ)は、兄の昂大、松井らが過ごした2号室に入った。「うれしさはある。出世部屋と言われているので、それに乗れるように頑張りたい」と笑顔で語った。
 大事そうに持ち込んだのは、少年野球時代の同期から贈られた携帯型の空気清浄器。「移動が多くなるので、しっかり活用したい」と話した。
 兄の助言を基に、9日に始まる新人合同自主トレーニングに向けて走り込みを欠かさなかったという。「1年目から結果を出したい」と、目標とする支配下登録へ強い覚悟を示した。


2019年01月05日土曜日


先頭に戻る