宮城のニュース

<B2仙台>仙台20勝到達

仙台−東京Z 第4クオーター、ゴール前で競り合う仙台・安部(岩野一英撮影)

 5日、仙台市のゼビオアリーナ仙台などであり、東地区3位の仙台は中地区の東京Zを71−42で破り、20勝(9敗)に到達した。
 6位青森は5位山形を82−71で下した。通算成績は青森が7勝22敗、山形が12勝17敗。4位福島は1位群馬に81−100で完敗した。通算成績は13勝16敗。
 東北勢は6日も同じ会場で同じカードがある。

◎速攻連発、差広げる

仙台(20勝9敗) 71/28−9/42 東京Z(10勝19敗)
           14−7
           14−8
           15−18
▽観衆 3028人(ゼビオ)

 第1クオーターで一気に流れに乗った仙台が71−42で完勝した。激しいプレスで東京Zを抑え込み、リバウンドやスチールから速攻を連発して点差を広げた。東京Zは苦し紛れのシュートが多く得点が伸び悩んだ。


2019年01月06日日曜日


先頭に戻る