秋田のニュース

<大森山動物園>寒さもへっちゃら!子ライオン、屋外でお披露目

母親とじゃれ合う子ライオン。寒空の下でも元気に走り回った

 秋田市の大森山動物園で昨年9月に生まれた子ライオンの屋外展示訓練が5日、初めて行われた。子ライオンは雪が舞う寒さを吹き飛ばすように走り回り、来園した多くの子どもたちを喜ばせた。
 母親のトモと一緒に訓練に臨んだのは3匹の雄。雌の1匹はけがのため、訓練は見送られた。いずれも体重は10キロほどで順調に育っているという。
 撮影に訪れた女性は「か細い鳴き声がかわいかった。成長ぶりをまた見に来たい」と話していた。
 同園の冬季営業は2月24日までの土日祝日。子ライオンの展示訓練は、天候や体調を考慮して実施する。連絡先は大森山動物園018(828)5508。


関連ページ: 秋田 社会

2019年01月06日日曜日


先頭に戻る